福島県教育センター
カリキュラムセンター 研修 調査・研究 教育相談 総合案内 入札(公告・結果) サイトマップ
top → 研修 → 情報モラルの理解と指導
情報モラルの理解と指導
必 要 性 事 故 例 指導計画 指導方法 実践事例 対 応 法 リンク集 資 料 集 パッケージ教材
 ダウンロードできる資料集

  この資料集は,各学校で情報モラルの指導や校内研修を行うときに役立つ資料等をダウンロードできるようにしたものです。各学校の実態に応じて利用してください。

 なお,ファイルをダウンロードするときには,右クリックして「対象をファイルに保存」を選択してください。


 ○保護者向け 情報モラルリーフレット
  家庭で取り組む情報モラル〜保護者の大切な役割〜
 本県の児童生徒と保護者が抱える課題とその対応のポイントを具体的に示したリーフレットを作成しました。
「保護者には子どもを有害な情報や様々なトラブルから守る義務がある」ことを保護者会等で理解していただ
くためのご活用をお願いいたします。


○ 「保護者向け 情報モラルリーフレット 両面印刷用」pdfファイル(2.1M)
○ 「保護者向け 情報モラルリーフレット    閲覧用」pdfファイル(2.9M)


 ○携帯電話の利用とインターネットに関するアンケートの分析
 この分析は平成21年9月に実施した「携帯電話の利用とインターネットに関するアンケート」の結果をまとめたものです。現在の小・中・高等学校の携帯電話や,インターネットの利用から発生している問題の実態が分析されています。各校の職員研修などにご活用いただき,現状把握の一助としてください。


○ 「携帯電話の利用とインターネットに関するアンケート」pdfファイル (634KB)


 ○情報モラル指導資料の活用について
 情報モラルの現状と課題を理解し,正しく対応するための指導資料を作成しました。校内研修用、教師による保護者説明用,小学生用・中学生用・高校生用の5種類のプレゼンテーション教材が用意されています。各教材ともパワーポイントによるスライドと,画面を解説したノートからできており,ノートを読めば画面について説明できる構成になっています。

 各校においては(1)「教員研修用資料」pptファイルを活用し情報モラルに関する現状と対応について理解した上で,(3)〜(5)の指導資料を使い児童生徒へ情報モラルの現状とその対応ついて徹底した指導をお願いします。また,(2)の啓発用資料を活用して保護者との協力体制を高める取り組みをお願いします。
 ※ (1)と(2)の表示・ダウンロードにはユーザー名とパスワードの入力が必要です。 実行には読み取りパスワードの入力が必要です。ユーザー名と各パスワードはメールにて当センターより各校へ連絡いたします。


 (1) 「教員研修用資料」  pptファイル (5.39MB)
 (2) 「保護者用啓発資料」 pptファイル (4.31MB)
 (3) 「小学生用指導資料」 pptファイル (2.37MB)
 (4) 「中学生用指導資料」 pptファイル (1.1MB)
 (5) 「高校生用指導資料」 pptファイル (2.06MB)


 ○福島県の情報モラルの現状分析とその対応について
 この資料は平成20年度の「福島県の情報教育に関する実態調査」の結果から,情報モラルの現状と指導に関する部分を抜粋して分析したものです。本県の情報モラルの問題と指導の現状が簡潔にまとめられていますので,各校の職員研修などにご活用いただき,現状把握の一助としてください。


○ 「福島県の情報モラルの現状分析とその対応について」pdfファイル (192KB)


 ○携帯電話及びインターネット関する対応について(リーフレット)
 このリーフレットは「携帯電話及びインターネットに関する実態調査」と「福島県の情報教育に関する実態調査」の結果を基に,現在の小・中・高等学校の携帯電話や,インターネットの利用の問題への対応をまとめたものです。各学校におかれては長期休業前に教職員及び各家庭に配付いただき,特段の指導をお願いします。


○ 「携帯Netリーフレット」docファイル (113KB)


 ○携帯電話及びインターネット等の利用による児童生徒の事故防止について「保護者へのお知らせ例」
 平成20年3月31日付け19教指第2101号で「携帯電話やインターネットから生じる危険から子どもを守る取組について」とともに配付された保護者向けのお知らせの例です。
 自校の実態にあわせて改変してご利用ください。


○ 一太郎ファイル (57.0KB)       ○ ワードファイル (128.0KB)


 ○アンケート用紙 (一太郎ファイル 141KB)
 指導計画を作成するには,自校の実態把握が不可欠です。このアンケート用紙は,福島県教育センターが県内の実態を把握するために使用したものですが,自校の実態にあわせて改編してご利用ください。




 ○情報モラルの指導内容(Excelファイル 40KB)
 情報モラルの指導を行う際の指導内容の目安を6つのカテゴリーに分類して,その内容を示したものです。各校種ごとにどのようなことを指導すればよいのかを考える際の参考としてください。




 ○指導計画作成時の補助資料(小学校 低・中学年小学校 高学年中学校高等学校
 各学校でどのような内容をどの時間で指導できるかを考えるための補助資料です。この資料を全教員に配付し,情報モラルの指導場面を学校全体で考えます。その結果を学年・教科などで集約することで,指導計画に位置づけることができます。各校の実態にあわせて内容を改変して利用してください。(Excelファイル 各25KB)




 ○情報モラル ○×クイズ(問題編解説編 Excelファイル 各32KB)
 このクイズは,情報モラルに関する基礎知識をどの程度理解しているかを確認しながら,情報モラルに関する理解を深めるためのものです。授業や教員の校内研修等で活用してください。当然○×をつけて正誤を確認するだけでは理解は深まりません。「なぜ正しいのか」「なぜ誤りなのか」を説明できなければ理解しているとは言えないからです。
 ○×をつけ終わったら,「解説編」や「情報モラル研修教材2005」などを利用して,その理由を確認してください。そして,全教員が情報モラルに対する理解を深め,情報モラル教育ができるようにしてください。


前のページに戻る
mailwebmaster@center.fks.ed.jp